とりあえずブログ

SEとして働く会社員の雑多なブログ

2017年をKPTで振り返る(プライベートなこと)

f:id:tkm03:20171230164341p:plain

 

もう今年も終わりなので、僕の2017年を振り返りたいと思います。

振り返りといっても、次の2018年をより良い年にするために、今回はKPTというフレームワークを利用して振り返りたいと思います。

 

 

 

 

KPTについて

プロジェクトの振り返りによく利用されるフレームワークで、

K(Keep):よかったこと

P(Problem):悪かったこと・問題

T(Try):次回挑戦すること

といった形で分類するフレームワークです。

 

様々なサイトで紹介されているので、そちらも参考にしてみてください。

kuranuki.sonicgarden.jp

qiita.com

 

 

振り返り(プライベートなこと)

Keep

  • ブログを始め、継続することができた。
  • 身体的に健康な状態で過ごすことができた。
  • 友人・知り合いを増やすことができた。
  • アプリ開発を始めることができた。
  • 多くの実用書を読むことができた。
  • 両親との仲を深めることができた。
  • 初めて個人フットサルを始め、継続することができた。
  • 毎年行っているフジロックはやっぱり今年も楽しかった。

Problem

  • 身体的には健康な状態だったが、精神的には不安定になることが多かった。
  • お金の出費が多かった。
  • 日中帯に眠くなることが多く、睡眠の質が低い。
  • 部屋が散らかっていることが多かった。
  • コンビニ弁当が多く、食に関して無頓着だった。
  • 友人とアプリ開発を始めたものの、長期間に及んでいて、なかなかリリースできていない。
  • 思いつきで行動することが多く、プライベートの時間の管理ができなかった。
  • 何かを主体的に学習するという機会が少なかった。

Try

上記のKeep、Problemを踏まえ、特に重要度が高いことを実施していきたいと思います。

  • 今年始めたブログは継続し、読んでくれる方の役に立つ記事を書く。
  • 身体的に健康な状態をキープするため、暴飲暴食は控え、運動も定期的に行う。
  • 精神的な健康については、自分の物事に対する考え方・捉え方に依存している部分が大きいため、そこを変える方法を探し、実践する。
  • 今友人とプライベートで進めているアプリ開発が長期化しているので、問題点を洗い出し、6月までにはリリースする。
  • 睡眠の質を向上させることを行う。
  • SEとしての自分の市場価値を向上させるため、学習する機会を定期的に設ける。
  • 振り返りの時間(自分の時間)を定期に作る。

 

今年も個人的に色んなことがありましたが、なかなか幸福度の高い1年だったと思います。

2018年はより幸せな1年にするために、詳細な目標は別途検討したいと思います。