とりあえずブログ

普通のサラリーマンの雑多なブログ

【読書メモ】今の時代の幸せのヒントを与えてくれる『どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた』

本を読んだメモです。

どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた

どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた

タイトルにものすごく興味が湧いたので、『どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた』を読みました。

予防医学を専門とする石川さんとニッポン放送アナウンサーの吉田さんの対談形式の本で、正直に読んだ感想を言うと、もっと科学的で論理的な内容かと思いましたが、全然科学的ではなかったところが残念でした。

でも、僕なりの新しい発見がいくつかあり、幸せになるためのヒントを得られた点では有意義な本でした。

究極のゴール

この本の最初の方で、

究極のゴールは「朝ワクワクして目が覚めて、夜満ち足りた気持ちで眠れるか」

という文言がありましたが、まさにその通りで、これが世の中の人のゴールと共感を持つことができたのですが、どうすればこのような状態になれるのかは、この本の後半で解説されていました。

どうすればゴールにたどり着けるか

どうすれば上記の究極のゴールにたどり着けるかは石川さんが後半でこのように語っています。

それぞれ自分の「祭り」を見つけなきゃいけないわけですよね。で、自分が何をしていると楽しいか理解するには、過去の楽しかった経験を「分類」して、それを「抽象化」する作業が必要です。

例えば、僕の場合最近はテニスをしているときが楽しいのですが、少し分類し、抽象化すると僕は運動好きだということが分かります。 そこで、他のスポーツにもチャレンジしてみると新しい発見があったりして、より楽しむことができると石川さんは主張しています。

その際に、苦手なことや嫌なことがあって失敗しても死ぬわけではないので、50歳くらいまではいろんなことにチャレンジしようと言っている石川さんと吉田さんが話しているのは驚きでした。

好きをベースに得意なことを見つけ、ある程度得意になったら、別のことにもチャレンジする。 この繰り返しが幸せになる秘訣なのかもしれません。

そして、その得意なことが「身近な人に認められる」→「業界から認められる」→「別の業界から認められる」ということになれば、ほっといても大量の物事が入ってくるという感じで、自分の得意なことのレベルを把握しておくことが大事と後半で語っています。

これは普段の仕事にも応用できることで、たとえば僕のようなシステムエンジニアの場合、Linuxが得意であれば、それをベースにLinuxの知識を深め、同僚からあの人はLinuxが得意と認められる。その次に、OSSコミュニティや外部の勉強会などに参加して、業界から認められるというプロセスがあるかと思います。

この本では他にも幸せになるためのヒントを与えてくれるような本になっているので、少なくとも幸せについてじっくり考えたことがない方にはおすすめです。

キーワード

僕がこの本で気になったキーワードは下記のとおりです。

  • 感情のチェックリスト
  • 孤独遺伝子
  • 人生を支えるコンセプト
  • 経済複雑性指標

このあたりのキーワードに興味を抱いた方もぜひ読んでみてください。

最高の親孝行とは何かを考える

f:id:tkm03:20180919220234p:plain

この連休、両親が一人暮らししている家に遊びにきました。

プロ野球を観戦しに来たというのが主な理由だそうですが、本当はしばらく帰省していない僕の様子を伺いに来たのが本当の理由と思っています。

親が滞在期間中は、野球観戦はもちろん、一緒にビアガーデン行ったり、自宅ですき焼きを食べたり、楽しいひとときを過ごすことができて、改めて「親っていいなー」と思うようになりました。

今回僕の元気な姿を見せることができて、親も少しは安心したかなとは思いますが、またしばらくすると心配になってしまうのではないかと不安になっています。

一緒に遊んだことで少しは親孝行できたかなと思いつつ、あと何回親とこんな楽しいひとときを過ごすことができるのだろうと考えたときに、意外とそんなに過ごす回数は多くないのではと思っています。

僕の親は60歳なので、厚生労働省が現時点で発表している79.64年を踏まえると、残りの人生は約19年になります。こう考えるととても短く感じるので、親にはいつまでも元気でいてほしいものです。

www.mhlw.go.jp

そこで僕なりに最高の親孝行は何なのかをこの機会に考えてみることにしました。

最高の親孝行でググってみた

とは言っても、同じことは考えている人はたくさんいると思うので、参考にしようということでググってみました。

f:id:tkm03:20180919212954p:plain

調べてみると、具体的な手段はたくさんでてきました。

  • 一緒に旅行に行く
  • プレゼントをあげる
  • 一緒に過去の写真を見る
  • 結婚する
  • 手紙を書く
  • 電話する

などなど、いろんな親孝行の手段がでてきました。

ただ、一番自分的に納得したのが、



「子供が幸せでいること」

これが一番の親孝行と思いました。

ただ、子供が幸せというだけでは本当の親孝行になるとは思いません。

というのも、僕は今普通に元気で幸せだからです。

この幸せな姿を親に見せるということが大事なんだと今回気がつきました。

つまり、

「子供が幸せな姿を親に見せる」



ということが、僕の考える親孝行になります。

そういった意味では、今回親が来てくれて、僕が元気な姿を見せることができたことは親孝行になったのかなと思います。

一緒にスポーツ観戦をし、お酒を飲みながら、なんでもない話をしたり、僕が今元気で幸せな姿を見せることができて良かったと思いました。

たぶんまたしばらく時が経つと、親は心配してしまうので、上記の僕の思う親孝行をアップグレードすると、



「子供が幸せな姿を定期的に親に見せる」

ということが僕の思う親孝行になります。

ただ、それだけでは親が何か不幸な出来事に陥ってしまった場合、「あいつは幸せなのに、自分はなんで。。。」と落ち込んでしまったり、妬んでしまったりしまうかもしれません。

そういう意味では、上記をさらにアップグレードし、



「子供が幸せな姿を定期的に親に見せ、親にも幸せになってもらう」

ということになります。俗に言うWin-Winの関係ですね。笑

ここまで来るとかなり究極の考えで、達成するにはいろいろ難しいかもしれませんが、今回は「最高の親孝行」とは何かを考えてみた結果なので、勘弁してください。。。

まとめ

ここまで長かったですが、結論を言うと



「子供が幸せな姿を定期的に親に見せ、親にも幸せになってもらう」

になります。

とりあえず、正月は久しぶりに帰省して、また元気で幸せな姿を見せに行こうと思います。

【読書メモ】人生で悩んでいるそんなあなたに『その悩み、哲学者がすでに答えを出しています』

本の読んだメモです。

その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

結論から言うと、悩んだその瞬間にまた手に取りたい、そんな本でした。

人類には長い歴史がありますが、やっぱりいつの時代も人々は似たような悩みを抱えています。 そんな悩みに対し、この本ではこれまでの哲学者たちが、どのように振る舞い考えたかを分かりやすく説明しています。

その中でも僕がいくつか感銘をうけた箇所をピックアップしてご紹介したいと思います。

お金持ちになりたい

まずは「金持ちになりたい」という欲求についてです。これは誰しもが一度は思ったことがあるのではないでしょうか?

僕はいまでも金持ちになりたいと思っています。笑

じゃあどうすればお金持ちになれるのでしょうか?

この悩みにマックス・ウェーバーが答えを出しています。

結論から言うと、

「お金という富への執着を捨て、ストイックに働いた人が結果としてお金持ちになった」とウェーバーはいうのです。

小林昌平.その悩み、哲学者がすでに答えを出しています(Kindleの位置No.305-308).文響社.Kindle版.

ということです。

金銭欲の強い人にはお金があつまるわけではなく、人々の生活のために働いた結果としてお金が儲かり裕福になるとマックス・ウェーバーは主張しています。

あたりまえじゃん!

と思うかもしれませんが、実際にこれは非常に的を得ています。

Amazonのトップ、ジェフ・ベソスはAmazonというインターネットで手軽に買い物ができるサービスを展開して、1120億ドルという巨額の資産を築いています。 今のAmazonは人々の生活をより豊かにしました。しかもAmazonは、そのサービスのノウハウを活かしてクラウドサービスを展開し、様々な企業が利用し、企業の活動にも欠かせない存在となっています。

とにかく、人々の役に立つために働く!

そんな禁欲的な労働が人をお金持ちにするということは非常に納得しました。

自分を他人と比べて落ち込んでしまう

自分を他人と比較し、妬んで落ち込んでしまうことは人であれば少なからずあると思います。

僕の例を挙げれば、

  • あの人はなんであんなにお金を持っているのだろう
  • なんであの人は美人な彼女と付き合えるのだろう
  • あの人は仕事早いし、正確だけど自分は・・・

などなど、挙げればキリがありません。

そんな悩みに対し、ミハイ・チクセントミハイが答えを出しています。

「集中して取り組むべき何かをやりとげている時は、同時に自分の存在を感じるほどの注意力は残っていない」

小林昌平.その悩み、哲学者がすでに答えを出しています(Kindleの位置No.1006-1007).文響社.Kindle版.

これだけ見ると、「ん?」って思うかもしれません。

日本社会は「所属」や「状態」を他人と比較することで証明したがる傾向にあります。

一方、行動することを重要する社会では、その「所属」や「状態」は全く関係ありません。自分の達成感や幸せはそういった「ステイタス」(状態)を比較することではなく、

「自分の持てる能力をぎりぎりまで使って、クリアできるかできないかの課題に真剣に取り組む」といった「する」体験の強さによって以外にはありえません。

小林昌平.その悩み、哲学者がすでに答えを出しています(Kindleの位置No.981-984).文響社.Kindle版.

と説明しています。

その状態のことをチクセントミハイは「フロー体験」と呼びました。

このフロー体験を経験している人間は他人の存在はもちろん、自分の存在をも忘れ、エクスタシーの状態になると提唱しています。

僕の場合、とにかく夢中になるという体験をしているのは具体的には、フットサルをしているときだったり、ピアノを弾いているときだったり、プログラミングをしているときだったりするのですが、そんなときは他人の存在を忘れ、気持ち良い感覚になっています。

そんなフロー体験を求め、自分の能力ぎりぎりの課題に取り組む機会を増やすことが、他人と比較し劣等感に悩まされない秘訣なのかもしれません。

他人はあんな「状態」だけど、自分はこの「行動」しているときが幸せなんだと思えれば、この本を読んだ価値は大いにあると思います。

他人から認められたい。チヤホヤされたい

他人から認められたい。チヤホヤされたい。僕はそんな思いを日々思いながら生活しているわけですが、この欲求は心理学者マズローが提唱した欲求の5段階の中でも、より上位の欲求である「承認欲求」です。

誰かに認められたいと少しでも思ったら、それは承認欲求になるわけです。

現代社会では特にインターネットやSNSの発展で承認欲求をより求める傾向にあります。「いいね」欲しさに、綺麗な写真やイケてる写真をアップしている人々は「認められたい」そんな思いが少なからず、心のうちの中にあります。

それに対し、フランスのジャック・ラカンという精神分析家が、ある理論を提唱しています。

それは、

他者という現実の個人はいわば「小文字の他者」で、それとは別に、無意識の領域に「大文字の他者」というものが存在すると考えました。人間の承認欲求というのは業が深いもので、「小文字の他者(現実の個人)」だけでなく、「大文字の他者」に認められるという実感を得ることがなければ、十分に満足することができないと考えたのです。

小林昌平.その悩み、哲学者がすでに答えを出しています(Kindleの位置No.1073-1078).文響社.Kindle版.

ん?

小文字の他者って何?大文字の他者って何?笑って僕も最初は思いました。笑

ジャックによれば、「小文字の他者」は現実に存在する個人のことで、「大文字の他者」は象徴的な大きな他者であり、「神様」のことらしいです。

この「大文字の他者」に認められない限り、人は真に承認欲求を満たすことができないと主張しています。 逆に「小文字の他者」の承認ばかりを求めていれば、短期的には欲求を満たされても、すぐ足りなくなり、また「小文字の他者」に認められたいと悪循環に陥ると語っています。

本では、「大文字の他者」の具体的な例として、

「人も車も見当たらない真夜中の交差点で、つい信号を守ってしまう」のも、「大文字の他者」の効果です。

小林昌平.その悩み、哲学者がすでに答えを出しています(Kindleの位置No.1084-1085).文響社.Kindle版.

つまりは現在の個人に認められたいと行動するのではなく、神様、自分のもつ信念、主義に認められるよう行動することが大事と僕は読み取りました。

とはいってもモテたいという思いは前からあるので、そこは目の前にある女性に認められたいと思い行動するのではなく、素敵な女性がそこにいたら声をかけ仲良くなるという僕なりの信念を持って行動すれば、それは「小文字の他者」ではなく、「大文字の他者」なると思います。

その他

他にもこの本では、人生でありがちな悩みを取り上げ、哲学者の解釈を分かりやすく答えてくれているので、僕は何かで悩んでいるなと感じたら、この本の目次を見て、そのページを見返すことになると思います。

ギックリ腰と筋肉痛の違いを医学部生に聞いた

f:id:tkm03:20180908184750p:plain

ジムで久しぶりにデットリフトをやったところ、翌日腰が痛かったので、筋肉痛かなと思っていたんですが、以前デットリフトでギックリ腰をやったことがあるので、もしかしてギックリ腰になったのでは?と不安に思ってたところ、僕の弟が外科系の医学部生であることに気づき連絡して確認してみることにしました。

結論から言うと、ギックリ腰ではないようでしたが、やりとりした内容はこんな感じです。

※あくまでも医学部生の見解なので、ほんとにヤバイと思った方はすぐに専門の病院に行くことを推奨します!

f:id:tkm03:20180908182146j:plain

弟によると、

ギックリ腰:突然の腰の激痛が原因で身動きがとれない状態のこと。突然腰が痛くなるのは、腰の骨の間の椎間板というクッションが慢性的に傷ついている状態で、ある動作をきっかけに痛みを感じ取る受容体まで伝わって急に発症するとのこと。

筋肉痛:運動で筋繊維が回復しようとして、炎症を起こしている状態のこと。

ということでした。

僕の場合、以前ギックリ腰になったときは、直後は動けない状態だったのですが、今回の場合デッドリフト直後は全然普通に動けた状態だったので、たぶん筋肉痛とのことでした。

f:id:tkm03:20180908182159j:plain

f:id:tkm03:20180908182211j:plain

この辺でしびれや痛みの状態を聞いてくる感じが、医者なんだなと関心しました。笑

しびれを伴う腰痛はやばそうなので、しびれる方はすぐ病院に行きましょう!

f:id:tkm03:20180908182225j:plain

みなさんデッドリフトは無理しないで!

ということで、僕が参考にしているデッドリフトの動画をご紹介します。


【肉体】正しいデッドリフト講座【改造】 AF版

ピアノが趣味になり生活に充実感が増した話

フジロックに行ってから、YOSHIKIボブ・ディランのピアノを弾いている姿に憧れて、衝動的にヤマハの5万円くらいのピアノを買ってしまったのですが、とても良いです。

ここ最近は暇さえあれば、ピアノを弾くというお洒落な生活をしています。

ピアノを弾いているときは、とても集中というか夢中になっていて、ピアノ以外のことを全て忘れて弾いていて、とても充実しています。

僕の通う病院の心理士の方に、この話をしたところ、それはストレスコーピングの一種だと言っていました。

その方によるとストレスコーピングは、ストレスの対処のことで、瞑想もそのひとつとのことでした。

僕も普段から瞑想をたまにするのですが、ピアノを弾いている感覚はそれに近いものがあります。

瞑想は主に呼吸に集中するのに対し、ピアノを弾いているときは、楽譜と指に意識を向け集中しています。

そのことによって、気持ちを正常な状態に保つことができるらしいです。

その心理士の方によると、ストレスコーピングの方法は人によって異なるけど、多くのストレスコーピングを持っていた方が、良いとのことでした。

僕は小学校時代にピアノ教室に通っていたこともあったのですが、そのときは教室の雰囲気が堅苦しく馴染めなかったのですが、大人になって自由にピアノを弾けるというのがハマった理由かもしれないです。

ピアノを買って良かったこととして、それ以外に女子ウケが良いということもあります。

後輩の可愛い女の子と何気ない会話で、「最近衝動買いでキーボード買っちゃったんだよねー」って言ったところ、僕の勘違いかもしれませんが、「〇〇さんってピアノ弾けるんですね!」と目を輝かせて言われたので、男でピアノが弾けるのは人によってはポイントアップなのかなと思いました。

確かにバンドやってる男性は沢山いるんで、ギターくらい弾ける人は沢山いると思うんですが、ピアノを弾けますっていう男友達はあんまり会ったことがないです。

そういった点でもキーボード買って良かったなと思いました。笑

でキーボードを買って何を弾いているかと言うと、季節が夏ということもあって久石譲さんの「Summer」を練習しています。

小学校までしかピアノ教室に通っていない僕にとっては中々ハードルが高い曲なのですが、毎日30分から1時間程度練習して、やっと曲の半分くらいをゆっくり目で弾けるようになりました。

それだけでも結構達成感はあるので、最後まで通常のテンポで弾けたら、さぞかし気持ち良いんだろうなあと思い、ここ最近は練習に励んでいます。笑

というわけでピアノおすすめだよという話でした。(めちゃめちゃ場所とるけど笑)

【モテたい】この前初めてTinderで知り合った女性とカフェに行った感想

タイトルのとおりこの前初めてTinderで知り合った女性とカフェに行ったので、その振り返りです。

お会いした女性は、

  • 僕と地元が一緒
  • 2つの仕事を掛け持ちしている
  • カフェ好き
  • 彼氏は現在いない
  • 結婚欲もない
  • 僕と住んでいるところが近い
  • 少しギャルっぽい
  • 身長は低い
  • あっさりしたお顔

こんな感じの女性でした。

僕的にはめちゃくちゃ可愛いっていう訳ではなかったですが、普通に可愛いしノリも良く気が合う印象でした。

地元が一緒で、今住んでいるところも近いことから、地元の話題や今住んでいるところのお祭りの話題で結構盛り上がりました。

なんだかんだで、2時間くらい話してたかなと思います。

正直また会いたいなと思うような女性でした。

ただ、僕も準備不足で次に繋げるようなアクションが起こせませんでした。

なさけない。。。笑

今回初めてTInderで知り合った女性とお会いした訳ですが、正直会うまでは変な宗教とか勧誘されるんじゃないかとビクビクしていたのですが、少し安心しました。

とりあえず、今回知り合った女性は家が近いので、またカフェにでも誘って、お会いしたいと思います。

でもまた誘うタイミングって難しいですよね。。。

早すぎてもまたって思われるし、遅すぎても微妙だし、モテる男はどうしてんだろ。笑

フジロック2018 3日目(7/29)

前回の続きです。

saito.hatenadiary.com

いよいよフジロック最終日のレポートです。

2日目夜の嵐でお風呂に行けなかったので、朝起きてからシャワーを浴びに行きました。

フジロックでの朝シャワーは初体験だったのですが、10分程度の並びでさくっと浴びることができました。

シャワーを浴びテントに戻り、身支度をしてまずはホワイトステージに向かいました。

THE FEVER 333

最終日のまず一発目はTHE FEVER 333を見ました。

パンクっぽいバンドなのですが、彼らがステージ上に現れた時は異様な感じでした。

ボーカルのジェイソンらしき人が黒い袋みたいなものを被って、直立し音楽が流れます。

音楽がピークに達したと思ったその瞬間に勢いよくマイクスタンドからマイクを取り、曲が始まります。

勢いそのまま曲は続きますが、朝から非常に重いサウンドがホワイトステージに鳴り響いていました。

彼らもなぜか徐々にパンイチの状態になり、観客も大盛り上がりでした。

とにかく彼らの勢いは半端ない、そんな感じのライブでした。

かなり良いライブだったと思います。 f:id:tkm03:20180729112514j:plain

Suchmos

その後はグリーンステージに行き、Suchmosを見ました。

今年のNHKワールドカップのテーマソングも手がけていたので、非常に楽しみでした。

ライブの途中で演奏したビートルズの「Come together」なんかは個人的に大好きな曲だったので、一緒に歌うことができて最高でした。

なんと言ってもワールドカップのテーマソングである「VOLT-AGE」を生で聴けて、最高の瞬間でした。

MCで彼らも言っていたんですが、ルーキーアゴーゴーから始まり、その後ホワイトステージに立ち、いよいよ今年でグリーンステージに立つことができたということで、彼らもフジロックのグリーンステージでの演奏を楽しんでいるようでした。

やっぱりアーティストとしてフジロックのグリーンステージは最高の場なんだなと改めて感じました。

KACEY MUSGRAVES

Suchmos後は再びホワイトステージに向かい、KACEY MUSGRAVESというアメリカのシンガー・ソングライターを見ました。

彼女の透き通るような柔らかい声がホワイトステージにいる観客を魅了していました。

途中MCで話す声も普通に良い声で、聴いているだけで癒されました。

天気も晴れ晴れとしていて、清々しい感じでした。

Awesome City Club

その後ホワイトステージからレッドマーキーに移動し、Awesome City Clubを見ました。

僕がAwesome City Clubを好きになった理由は、曲の良さもあるのですが、ボーカルのPORINさんの可愛い姿をひと目見たかったからでした。

実際に見て、やっぱり可愛かったです。

「ダンシングファイター」のときに横向きになった、手を叩くときなどは最高に可愛かったです。

単独ライブがあれば、行こうと思います。

今回はレッドマーキーの真ん中ぐらいで見たのですが、今度はもっと近くで見たいです。

JACK JOHNSON

Awesome City Clubの後は、グリーンステージに移動し、JACK JOHNSONを見ました。

僕にとってJACK JOHNSONは嫌な思い出があります。

2014年のフジロックグリーンステージで大雨の中、JACK JOHNSONを聴くという最悪のコンディションを体験していたので、今年もそうなるのではないかと懸念していたのですが、今年はそんなことはなく天気はハワイアンな曲にあう軽く風がある晴れた天気でした。

とても癒される曲ばかりで、海ではないけど山に囲まれたグリーンステージにぴったりの雰囲気でした。 f:id:tkm03:20180729165222j:plain

BOB DYLAN & HIS BAND

その後はグリーンステージでBOB DYLAN & HIS BANDを聴きました。

僕はあまり好みではないのですが、ロックの殿堂である彼を見て見たかったので、グリーンステージにいたのですが、観客の数が半端なかったです。

ライブが始まると渋い音楽がグリーンステージに流れるのですが、しばらくすると僕は飽きてしまいました。笑

このあたりは個人の好みもあるので、仕方ないかなと思います。 f:id:tkm03:20180729185616j:plain

DIRTY PROJECTORS

その後はレッドマーキーに移動し、友人に誘われて、DIRTY PROJECTORSを見ました。

が、このときは疲れすぎて、ほぼ記憶がないです。。。

CHVRCHES

DIRTY PROJECTORSを途中で抜け、そのままホワイトマーキーに向かいました。

目的はCHVRCHESです。

CHVRCHESというかボーカルのローレンさんが目的です。

YouTubeとかで見て、とても可愛かったので、生で見たかったのです。

とてもノリノリになっているローレンさんを見たときは感動しました。

声もありえないぐらい綺麗な声で、今年のフジロックの締めにぴったりでした。

CHVRCHESの演奏が終わったときは、今年のフジロックも終わったと、フジロスになりました。 f:id:tkm03:20180808190558j:plain

オアシスへ

その後はお腹が減ってヘトヘトだったので、友人たちとオアシスへ行き、屋台でご飯を食べました。

オアシスでご飯を食べながら聴いたCHAIが地味に良くて、ここ最近一番聴いている気がします。笑

この時点で僕の腰の疲労はピークでした。

連日の移動や立ち見などで、腰が痛くて痛くてたまりませんでした。

毎年フジロックでは少し腰が痛くなる程度だったのですが、ここまで腰が痛くなって、少し衰えたのかなと思いました。

反省点や気づき

  • 朝シャワーは結構空いていて良い
  • その内腰が痛くなってくるので、腰回りの筋肉を鍛えると共に定期的にストレッチをして血流を良くする

f:id:tkm03:20180730012422j:plain